創作作品

花 ~ウサギのかくれんぼ~

というタイトルの、とっても大きな壁飾りを作りました。

 

デイケアではいろんな色、いろんなサイズの色画用紙の切れ端が残ります。

捨てるのはもったいないということで多量に貯まっていました。

適当な幅に切って✂、爪楊枝にクルクル巻いて出来たのが

このクイリングの小さなお花です。

「かわいいね~」

「どうやって作るの?」

とメンバーさんが興味を持ってくれました。

と、休憩時間等隙間時間に内職が始まりました。

「切ってみて」

「巻いてみる?」

と、みなさんとっても熱心で協力的。

こたつに入って黙々と作業を続けました。

 

「なにか作品にしたいね」「どんな感じになるかね~」「大きくしたいよね」

メンバーさんのアイデアで草原と空のレイアウトが決まりました。

100円ショップのフェルト6枚を接着芯でつなぎ合わせることにしました。

みんなで水彩絵の具を用いて空と草原の色を塗りました。

「大きな花も欲しいね」

ということになり、色々工夫して大きな花も作ってみました。

「いいじゃん👏」 「すごいね😃」

と盛り上がってきました。

「どうやって貼り付けるの?」

そのままボンドで貼ったり、

穴をあけて差し込んでからボンドでつけたり、

色々工夫してみました。

 

いい感じに出来ましたが、なんだか物足りない。

「ウサギ🐰でも作ってみる?」

「いいね~😊」

フェルトに羊毛フェルトをツンツンして、

いろんな色のウサギを作って、

かくれんぼさせることにしました。

さあ、最後「どうやって展示するの?」

 

プラダン何枚かを張り合わせ、

表面にありったけのボンドを塗りつけ

其の上に、作品を置いてしっかり押さえつけました。

「できた~」

いかがです?

約2ヶ月かけて、みんなでコツコツ仕上げた大作です。

待合室にて展示中、機会があったら見に来てくださいね。

 

 

4月プログラム表

4月は「卯月」といって、卯の花が咲き始めるころで農耕の始まりを指しているそうです。

植物が生き生きとしてきましたね。

静養院の平戸つつじも咲き始めました。

今年はつぼみがたくさんついています。

🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞

デイケア

R3年4月プログラム

デイナイトケア

R3年4月プログラム

タイムテーブル

🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋🐞🦋

桜の季節です

暖かい日が続きますね。

大変なことがあっても、春はやってきます☺😌

桜、チューリップ、菜の花、ムスカリ・・・

いろんな花が咲き始めると気持ちが明るくなりますね。

 

桜の森🌸と、静養院玄関🌸とに分かれて花見に行きました🚶‍♀️🚶

ヒヨドリがいい声で歌っていたので、聞き入ってしまいました🎵

他にもたくさん小鳥がいて、桜の花をついばんでいました🐦🐦

桜の蜜って美味しいんでしょうか?

 

静養院の中も、あちこち創作の桜が満開です。

数か月かけてできた壁面飾りを一部診察室前に飾っています。

見て下さる方の気持ちが和らぎますように。

なごめーる

静養院には10人程度のメンバーさんが通っておられる小規模のデイケアがあります。

デイケア・デイナイトケア合同の新聞とは別に、

デイケアだけの「なごめーる」を年に4回発行しています。

記事は自分たちで打ち込んでいます😉

よかったら見てください☺😊

なごめーる20号春号

 

 

ひなまつり

今年のひな祭りは令和3年3月3日。

日本人が好む、物事が安定する数字と考えられてきた3が3つも並ぶ日です。

大人数でのイベントが難しいこの頃です。

デイケアでは粛々と桜もちを作りました。

近頃は便利ですね。

すでにピンク色に染まった道明寺粉を売っています。

砂糖を溶かしたお湯に道明寺粉を入れてチンするだけ。

少し蒸らして、コネコネすれば、出来上がりです。

 

あとはみんなで丸めたあんこを包むだけです。

そうそう、桜の葉は、葉脈を外側にして包みます。

どうですか?美味しそうでしょ。

 

 

すぐに食べたいところですが、ちょっと我慢。

桜の葉っぱの香りが移るまで待ちましょう。

 

 

それまで、おひなさまクイズ!

問:段飾りが飾られるようになったのはいつ頃から?

答:雛飾りは平安時代の京都から始まったと言われていますが、

段飾りになったのは江戸時代後期らしいです。

問:菱餅の色の意味は?

答:赤は健康を祝うため、白は清らかでけがれがない事を願うため、緑は若草の生命力をイメージしています。

 

さあ、試食!

「ちゃんとできてるね」「ちょうどいい甘さだね~」

みんな笑顔で味わいました。

 

3月プログラム表

最近のデイナイトケアでは脳トレや体操をがんばっておられます。

暖房を使うことも少しずつ減ってきて

ぼちぼち動き始めたいですね😊

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

デイケア

R3年3月プログラム

デイナイトケア

R3年3月プログラム

 

タイムテーブル

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

たこ焼き? いいえ、たこ焼きケーキです

久しぶりにたこ焼き器を使って全員で料理をしました。

生地はホットケーキミックスで焼く、たこ焼きケーキです。

くじ引きで5グループに分かれ、中に入れる具を何にするか話し合いました。

「パイナップル」

「クッキー」

「バナナ」

意外な提案に、スタッフまで味の想像がつきません😆

 

さあ調理スタート!

生地が多すぎてあふれたり、

反対に少なすぎてスカスカな班もありました。

日頃あまり料理しないメンバーさんが大活躍

皆さん楽しそうにつくられました。

出来立てに生クリームを添えて食べました。

いつも自分から話さないメンバーさんが

次は「カレーが作りたい🍛」「タコライスが作りたい」

と語り始めました😊

エアーホッケー

誰もが一度は見たことがあるでしょう

エアーホッケー、

買って頂きました😆😆😆

 

届いた段ボールを見た途端、スタッフもガッツポーズでした。

日頃おとなしい女性メンバーさんも次々と遊んで楽しんでおられます。

それまで隠されていた才能を見せ

「おお~」と歓声が上がります。

得点も自分でカウントすることができ、さらにヒートアップしています。

白熱するあまり、台の足の部分が細いのが少し心配ですが、

壊れたら木工チームさんお願いします😙

「はい、がんばります」

 

散歩(梅の里)

「今日は久々の散歩!!梅の里へ行くぞー🚶‍♀️🚶」

と外に出たら曇天の空☁☁☁

「雨が降るよ~」「大丈夫かね~」😟🤔

「晴れ女!晴れ男が沢山いるから大丈夫(笑)」と笑いながら出発😆‼

梅の里に着く頃には青空に!!

紅い梅や白い梅、しだれの梅、色々な種類の梅が咲いていました。

「律儀に寒い時に咲くんじゃな、寒いのぉ~😬🤧」

「この梅良い匂いがするよ~」

「この梅綺麗ね~」

としばし散策。

色んなものを久しぶりに観て良い気分になりました。

坊主めくりカード作りました

コロナ禍で当院のデイケア・デイナイトケアでも手指消毒、環境消毒に気を遣っています。

それでもコロナウイルスは紙の上で生きている可能性があります。

 

泣く泣く皆の大好きな坊主めくりの百人一首も片づけられてしまいました。

消毒できる材質のゲームを買ってもみましたが、やはり坊主めくりの人気には勝てません。

 

プラスティックの製品はないかなあと探してもなかなか見つかりませんでした。

「そうだ、作ろう」とコピー用紙で作った絵をラミネートしました。

いつものカードより大きく、薄く、めくりやすくなり

「やりやすい」「絵が楽しい」と好評でした。

 

次はどんな遊びが作れるでしょうか。

コロナ禍で大変な日々ですが、新しい事を考えるのも楽しいですね。