プログラム

12月のプログラム

明日からいよいよ12月ですね。早いですね~

今年も残り少ない日を充実させたいですね

12月のプログラムが出来ましたのでよろしくお願い致します。

デイケア

R4年12月プログラム

デイナイトケア

R4月12月

タイムテーブル

タイムテーブル

※プログラムは都合により変更することがあります。

 

料理 天ぷら

デイナイトケアでは

11月初めにやっとさつま芋を掘りました。

 

 

「揚げたての天ぷらが食べたい

の希望を叶えるために

みんなで何か一つ役割を決めて

少人数グループに分かれ、調理しました。

コロナ対策で距離をとっています。

 

熱々の芋の天ぷらをみなさん食べれてよかったですね。

「とても熱かった。熱くて味がわからんかった

「よく揚がってサクサクでおいしかった

等言われていました。

 

 

焼き芋にちょうどいいサイズの芋がたくさん採れました

焼き芋は湿らせたペーパーとアルミホイルに包み

ホッとプレートで30分以上じっくり、しっとり焼けました。

いい匂い

さつま芋を包んだメンバーさんは

「時間もかからず出来たのが良かった」

給食のちゃんぽん、芋の天ぷらを食べたにもかかわらず

午後のおやつで、皆ペロっと間食されました。

ごちそう様でした

今年の芋の収穫は少なめでしたので、

余すことなく全て使い切りました。

来年もまた、みんなで料理して食べたいですね。

デイケア 秋の収穫祭 

秋のお楽しみは土の中の作物の収穫です。

 

まずは、サツマイモ。

6月にナルト金時と紅アズマを植えました。

とても暑かった今年の夏。

水遣り、そして草抜き、

がんばったおかげで葉っぱはとてもよく茂りました。

 

さあ、天気もいいし張り切って掘りましょう。

「え~、どこにおるん」「あったよ~。土硬いねぇ」

あちこちで、声があがります。

「ついちょる。ついちょる」「みてみて、おっきい」

成果があると俄然やる気が出ます。

 

今年もいっぱい採れました。22kgです。

キズや虫食いが多くてちょっと残念でした。

しばらく干して、美味しくなるのを待ちます。

 

さて、次は落花生。

今年の苗は自家製です。

畑のあちこちに自生していたものと、

昨年の落花生を植えてできた苗。

合わせて6~7本をかためて植えてみました。

黄色い花がちらほら見えてくるとワクワクします。

ここは日当たりが良くて、水はけもいいので、

落花生にはうってつけと勝手に思っています。

こちらは、サツマイモの1週間後に収穫しました。

さあ、全部引き抜いて…

 

「お~、付いてるよ~」「前よりきれいかも」

落花生の実を一つ一つちぎって集めます。

こちらもしばらく乾燥させます。

数日干すとカラカラ音がします。

落花生はしっかり洗って、3%の塩水で40分くらい茹でたらすぐに食べられます。

「うん、おいしい」 素朴な味です。

 

「それにしても、今年のサツマイモもボロボロだね~」

といっても、料理すれば美味しく食べられます。

 

今年は『いきなり団子』と『スウィートポテト』

簡単な作り方で作ってみました。

「いきなり団子。おいしい」

イモが甘くて、簡単で、これはイケル

 

クックパッドでみつけた焼き芋の焼き方

2時間塩水につけて200℃のオーブンで60分程度焼く。

これが一番簡単で、ねっとりおいしかったです。

 

あと、落花生。こちらもクックパッド。

皮をむいた落花生を600W 1分で3回チンしました。

フツーにローストビーナッツの出来上がりです。

ちょっと感動のおいしさです。

 

今年も美味しい秋をたっぷりといただきました。

「ごちそうさまでした」

玉ねぎ植え

園芸クラブに参加していない方の体験もかねて、

玉ねぎ を植えるワークショップをしました。

みつぐわ、平ぐわを使って畑の整地をし

みんなで草とりをしました。

思った以上に土が固くて四苦八苦

土壌改良の為に石灰を巻いて耕しました。

「初めて平ぐわで畝作りを体験しました。」

まっすぐに畝を作るのが難しかったみたいです

 

 

 

玉ねぎの苗を一本ずつ手に取って植えました。

「植えた苗を踏まずに歩いていくのが大変だった」

 

 

来年の5月頃収穫予定で、

参加者は玉ねぎ がもらえます

何の料理にしようかなと、今から楽しみにしています

もみじ祭

デイケアでは普段は秋に”もみじ祭”をして、ご家族や職員などお客さんを招いています。

でもコロナ禍でお客さんも呼べないため

作品販売や喫茶、豚汁のふるまいは無くても

”日頃やってきたことをメンバー同士で振り返る、そんな機会になれば”

という気持ちで、

テーマは  になりました。

メンバーと出し物について話し合うと

「ダンスはどうですか?」

「ハンドベルがいいと思います」

 

「アイロンビーズ  を作りたいです」「1年のあゆみ(写真アート)を作りましょう」

等の意見がありメンバーのやる気を感じました

 

生花などの出し物をすることと、

窓飾りやプログラム発表、

作品展示を行う事になりました。

「今やる事がないから作品作りがしたいです」

「踊りの振り付けがおぼえれんからやろうや」

等とみんな意欲的に準備され、

本番では一番うまくいったようです

余った時間は「クイズでも出しましょうか」と率先して余興をしてくれるメンバー達、さすが

楽しんでいただけたようですね。

最後はお菓子とジュースでくつろぎました。